グーグルアースの効用

サイト運営者

言葉には一家言ある典型的な日本人。
徒然なるままに、気に入ったモノ、気になるコトを紹介していきます。

GAFAは偉大だという。私にとっては、中でも印象的なのがGOOGLE。昔ネスケガ挑戦して成し遂げられなかったIE打倒の夢を見事にGoogleCromeで実現した。更に多くのアプリを従えている。一番利用するのはGMailだが、YoutubeもInstagramも傘下であるり、それぞれ頻繁に利用している。

だが、人類にとって最も大きい衝撃は、GoogleEarthではなかろうか。このソフトにより、人類は地上の景観から解き放たれ、一般人も全地球的な視野を手に入れられたのだから。しかも高度は任意である。どんな秘境も、どんな極秘軍事基地でも、ステルス機に登場しなくても潜入して鳥観図を得ることができる。こんな経験はかつて想像もできなかった。

これを利用しない手はない。昔地理は、歴史と同じく暗記科目でありちっとも面白くなかった。ランマンメン・ヨーリーヨーと暗記しても、ランカスターとヨークシャーは綿工業、ヨークとリースは羊毛工業が盛んだと連想できたとしても、それが何になるのだろう。大学受験で試験に出てこなければもう全く価値はない。以来50年経っても長期記憶に残っている私も私だが、他の有用な情報を記憶すべき脳の領域を占領していると考えれば腹が立つばかりである。

だが、興味の赴くところ自由自在に地球の各地に飛べたらどうか。地理は俄然生き生きと命を吹き込まれ、目を輝かせて私は雄飛することになる。実体験はそれなりに重要だが、とても訪問など想像できない場所を身近に見られる感動は、限られた実体験の日ではない感動を与える。

都市では人類の英知を、自然では神の偉大さを、そして未知の、ムーの世界にも誘ってくれる。世の中には不思議な造形も多々存在しているのだ。それを疑似体験できるグーグルアースは実に偉大な、文明の利器である。

これから私はここで、そんな冒険の旅に出立し、知識を纏め、驚異の造形を紹介することで読者にも地理に興味を持っていただきたく努力していきたいと思う。感想やリクエスト等をコメント頂ければ幸いである。

タイトルとURLをコピーしました